オリジナル家具設計

〈arflex〉製品の設計業務。作図からデザイナー・工場との打ち合わせ、コスト調整まで一貫して行います。

Mission

当社の商品戦略をもとに、製品をゼロから生み出す仕事。川崎での設計業務は、国内外のデザイナーとともにコンセプト立案からデザイン、製品仕様まで携わります。一方旭川ファクトリーの研究開発業務は、主に自社で生産するソファ製品に携わり、設計チームが制作したデザイン図面をもとに素材の詳細や製造方法を決め、生産性を考慮した工程を設計。両者が連携し新製品の開発を進めていきます。

Schedule

10:00

翌週の海外出張に
備えて
課題のまとめと
資料準備

一部製品の製造を委託している海外工場との打ち合わせに向けて資料作り。Skypeやメールでは伝わりきらないニュアンスまで話せる大切な機会なので、限られた時間を有効活用できるよう、課題やリクエストなどを事前にまとめておきます。

13:00

試作品を見ながら
新製品の修正点を検討

社長と商品戦略担当者も含めた、実際に現物を触りながらのディスカッション。厳しい意見も出てきますが、出来上がってきた試作を見ることは何ものにも代えがたい刺激的な瞬間です。毎年多くの製品をローンチしているので、各モデルにかけられる時間が限られた中でデザイン、価格、スペックのバランスを取りながら検討していきます。

15:00

アイデアの収集と
競合リサーチのため外出

他社ショールームの他、家具に限らずアイデアソースになりそうな場所も広くリサーチします。旭川ファクトリーの開発担当者と一緒に行くことも。他社製品を見ながら自社ブランドを客観視することで、製品が向かうべき方向性や仕立てたい雰囲気、それを作るディテールなどの新しいアイデアも生まれます。

18:00

海外デザイナーと
Skypeミーティング

試作や3D図面を見ながら製品の修正点についてディスカッション。ここから新しい発想が生まれることも多々あるので、デザイナーの意図を汲み取った上でプラスαのアイデアを用意して臨むよう心がけています。時差のある海外のデザイナーとのミーティングはスケジュール調整などの苦労もありますが、お互いの考えをストレートにぶつけ合って製品をブラッシュアップできることにやりがいを感じます。

募集要領

職種

【正社員】オリジナル家具設計

資格

  • プロダクトデザイン、インテリアデザイン、建築設計の経験者、または興味のある方。実務経験者優遇
  • Vectorworksの操作
  • Solid worksなどの3Dソフトの操作

勤務地

北海道旭川市工業団地内

昇給・賞与

昇給年1回、賞与年2回

待遇・福利厚生

各種社会保険完備、交通費支給、財形貯蓄制度有、慶弔見舞金有、退職金制度有、自社製品購入割引制度、定期健康診断(年1回)

エントリーフォームから応募する