プラウドシティ東雲キャナルマークス

建物が、都市部にも関わらず、水・空・緑を感じられる作りになっており、柔らかなオーバル形状のフォルムが象徴的。よって、ブランドコンセプト「RICH & CASUAL CHIC」に忠実に、空間作りを心掛けた。

導入商品 ソファ GRAN
ラウンジチェア GIULIO
スツール PI
サイドテーブル TREPPI
チェア FLUTE
TVボード+飾り棚、ダイニングテーブル、ベッドヘッドボード、アトリエデスク+書棚 (カスタム)
ベッド ERBA 05
コンソール MONTEBELLO
アトリエテーブル+カウンターチェア CREDO
アトリエチェア RINN
リクライニングチェア SURF、サービステーブル STRAP、オットマン OTTO(パオラ・レンティ)

洗練された空間でありながら、明るくくつろいだ雰囲気を感じられる、大人のためのカジュアル。リビングのブルークロスがアクセントに。
シートを大きくとったのびやかなフォルムのソファ<GRAN>は豊かなファブリック張り。ソファ前にはレザー張りのスツール<PI>を合わせた。上質な素材、豊かなアイテムをセレクトすることで、カジュアルなだけでないリッチ感、エレガント感を演出。

ダイニングテーブル(カスタム)はキッチンと一体型に造作し、キッチンを囲みながら料理をしたり、コミュニケーションをより取りやすいデザインに。

アトリエは、奥様がファッション雑誌のエディターで、自宅の一室をアトリエとしている設定。デザイン性のある照明、テーブル<CREDO>、カウンターチェア<CREDO>などエッジが効いたアイテムを使用。

ホテルライクなベッドルームには、どのような空間にもフィットするシンプルなスクエアラインの<ERBA 05>を使用。木目やそのシャープなデザインが木の質感を際立たせています。

今回導入した商品

住空間・商空間のトータルコーディネートやプロデュースについてのお問い合わせはこちら

ページ上部に戻る