Restaurant ESqUISSE

2013年以来「ミシュランガイド東京」二つ星を獲得し続ける銀座のフレンチレストランESqUISSE(エスキス)のリニューアルに際し、ゆっくりと食事を楽しむための快適性と優雅なデザイン性を併せ持つチェアを導入。穏やかでありながら気高く、モダンなしつらえの中で、美食の歓びを分かち合う空間づくりを心がけた。

導入商品 チェア FLUTE
チェア ELEGA 15
チェア TINA WIDE

長時間の着席でも疲れにくいリッチな掛け心地と、エレガントな佇まいを両立したチェア<FLUTE>と<ELEGA>をセレクト。女性がハンドバッグを腰の後ろに置けるよう、背の部分が抜けていないという条件も満たしている。チェアの張り地にはダークカラーの床に映える明るめの色をセレクトし、木部はシックな同系色で統一。窓から差し込む自然光と洗練されたグレーのトーンに、やわらかく包み込まれるような心地良さを演出した。

エントランスやウェイティングスペースでは、軽やかな白レザー張りの<TINA WIDE>がゲストをもてなす。大地の力強さを表現した壁や床のテクスチャーとマッチし、シンプルながら上質な味わいのある空間に仕立てた。

今回導入した商品

住空間・商空間のトータルコーディネートやプロデュースについてのお問い合わせはこちら

ページ上部に戻る