topics

絞り込む

カテゴリー

該当ショップ

リリース年度

  • ワークショップ
  • 名古屋
  • 2019.07.18

夏休みキッズワークショップ~パズルボールを作ろう !~

時間内にいくつ作れるかな?
立体感覚を育むパズルボール

今年の夏休みはアルフレックス名古屋で、お子様と一緒に工作を楽しんでみませんか? 大学名誉教授でありデザイナーの雨宮史郎先生レクチャーのもと、4面体~32面体までのパズルボールづくりにチャレンジ。

少しずつ複雑になる組み立てをゲームのように攻略しながら、自然と立体感覚が身に付きます。小学校の工作課題にもおすすめの、親子で楽しめる知育ワークショップです。

作品はお持ち帰りOK
可愛らしい照明としても使えます

完成したパズルボールの中からお好きなものをご購入いただくことができ、ランプとソケット(別売)を取り付ければ簡易照明としても使えます。

イタリアのおやつを楽しむ
素敵なティータイムも

ワークショップ後は、パイ生地のパリパリ食感となめらかクリームが絶妙な焼き菓子「スフォリアテッラ」やクッキー、レモネードなどイタリアのドルチェをご用意しています。

ワークショップについて

開催日時

8月7日(水)
1部 10:30〜12:30 / 2部 14:30〜16:30

人数

各回20名(先着順)

対象

小学生・保護者

会場

アルフレックス名古屋

参加費

お一人様 1,000円(税込・ティーサービス代)
※参加費は当日現金でのお支払い。

作品は1家族につき1点(480~3,480円)別途ご購入いただきます。

講師 雨宮 史郎 / Amemiya Shiro

1948年山梨県生まれ。椙山女学園大学名誉教授、中部インテリアプランナー協会会長。愛知県立芸術大学卒業後、インテリアメーカーでの商品開発を経てイタリアで4年間デザインを学ぶ。1988年に有限会社アスポを設立、照明器具のデザインを手がけるなど広く活躍中。

ページ上部に戻る