アルフレックスショップ大阪で毎回ご好評いただいている、
江原桜子先生のフラワーアレンジメントワークショップのご案内です。

今回はヒバやヒノキ、ユーカリ、ブルーアイスなどの香り豊かな針葉樹を使って、
ドイツの伝統的な壁飾り「スワッグ」を作ります。

赤のラインがグリーンを一層引き立てる麻のリボンと、
苔木(こけぼく)がアクセントの「スワッグ」を飾れば、素敵な季節の到来に胸躍るはず。
木のぬくもりと香りがそのままのオーナメントをご自宅に飾ってみてはいかがでしょうか?

<ワークショップ詳細>

■開催日時 : 2015年1129日(日)
 午前の部 11 : 00~ / 午後の部 15 : 00~
■定員 : 各回18名様ずつ
■会場 : アルフレックスショップ大阪 店内
■参加費 : 6,000円(レッスン費・花材費・紙袋代含む、税込)

  ※当日お作りいただくオーナメントはお持ち帰りいただけます。
  (出来上がりは、約35センチ×70センチ)
  ※当日ご持参いただくものはありませんが、動きやすい服装で
     お越しください。もし服装の汚れが気になる場合は
     エプロンなどをお持ちください。
  ※写真はイメージで、当日ご用意する素材と一部異なります。
     予めご了承ください。

■お申し込み方法

◎11月20日(金)までに、お電話かお名前・お電話番号・ご参加人数を専用メールアドレスにお送りいただきお申し込みください。
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。ご了承ください。
>>アルフレックスショップ大阪営業時間:11:00~19:00(水曜・祝日定休)
tel: 06-6258-8822 mail: event.o@arflex.co.jp
■講師:江原 桜子 Sakurako Ehara

1994年 Les Fees des Fleurs(レフェデフルール)主催の藤後倶子氏に師事
1998年 藤後倶子氏の渡米後、教室を引き継ぎ、芦屋の自宅でレッスンを始める
2007年 5年のチャージ期間を経て、教室を再開
2009年 名前をCherishと改める
パリスタイルを学んだ後、2014年4月 アトリエオープン
http://cherish-f.com/