topics

絞り込む

該当ショップ

リリース年度

  • イベント
  • 2019.01.07

〈ワークショプ〉丁寧に季節を味わう 冬の和食と新酒

当日のレシピと酒粕のお土産付き
ご自宅でも季節の和食をお楽しみいただけます

四季折々の食材を生かす工夫で、無形文化遺産にも認められた日本の食文化。そんな和食の素晴らしさをあらためて感じながら、新酒とともに味わってみませんか。だしの旨みを感じる粕汁など4品を料理家 吉田麻子さんが目の前で仕上げながら、ご自宅で作る際のコツもお伝えします。和の心を学び、味わうひとときをご堪能ください。

料理家 吉田 麻子

明治創業の老舗酒蔵から味わいの異なる2つの日本酒をご用意

ならまちに位置する老舗酒蔵が手がける「春鹿」は世界10数カ国でも愛される名酒。味わい違いの「春鹿」と冬の和食、酒槽搾りの純米酒粕で作る特製粕汁をお楽しみください。


お献立


〈先付け三種〉
・ヅケ鮪と水菜の和えもの
・貝柱の木の芽揚げ
・畳鰯のチーズサンド
〈焼き物〉 鶏肉のマスタード照り焼き
〈お汁〉 蓮根まんじゅう入り粕汁
〈ご飯〉 ゆり根ご飯


ワークショップについて

開催日時 

1月23日(水) 11 : 30 ~ 14 : 30

人数 

20名(先着順)

会場 

モルテーニ大阪 店内(アルフレックス大阪 同ビル4F)

参加費 

10,800円 (レシピ・お土産付き、税込)

※日本酒をお出ししますので、車でのお越しはご遠慮ください。
※写真はイメージで、当日ご用意する素材と一部が異なります。予めご了承ください。

講師 吉田 麻子 / Asako Yoshida

複数の料理学校で学び、2012年の料理本出版をきっかけに料理研究家として本格的始動。確かな技術に基づいた日本料理に定評がある。大阪、東京にて主宰する料理教室は「予約の取れない料理教室」として評判に。企業のメニュー監修・開発、食育指導、雑誌での料理連載など多岐にわたり活躍。近著『ちゃんとおぼえたい和食』が2018年料理レシピ本大賞入賞。『一肉一菜おかず(仮題)』を2019年2月に出版予定。

ページ上部に戻る