topics

AAF

建築レクチュアシリーズ217とは、大阪を拠点に活動する2人の建築家、芦澤竜一氏と平沼孝啓氏が1組のゲスト建築家をお呼びして、年に7回(2ヶ月に1度、午後7時から)開催するレクチャー(※)。毎回ゲスト建築家をお呼びして、建築家としての作家的な思想をお聞きしながら、作品づくりの手法や建築へのアプローチなどを探る会になっています。

アルフレックスは、本イベントが、建築関係者の交流の場を作りだしていること、また、建築界だけでなく一般の方にも建築への興味を広げていくことを目指していること、そのような理念に共鳴し、支援を行っています。

  • イベントは、様々な展示会、ワークショップなどの活動を通し、建築家による芸術と社会の発展を目指すAAF(NPO法人アートアンドアーキテクトフェスタ)が主催

ページ上部に戻る