アルフレックスジャパンはモルテーニの新製品を発売しました。
クリエイティブディレクター〈ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセン〉デザインの、システム収納で構成するエレガントなワードローブをはじめ、ミラノサローネでもひときわ注目を集めた数々の新作を取り揃えています。

New Model Exhibition 2018

2018年〈Molteni&C〉新製品展示会を開催いたします。この機会にぜひお越しください。

■モルテーニ東京
    日時:2月22日(木)・23日(金) | 11:00am ― 8:00pm 

■アルフレックス名古屋
    日時:3月1日(木)・2日(金) | 11:00am ― 7:00pm

■モルテーニ大阪
    日時:3月15日(木)・16日(金) | 11:00am ― 8:00pm

※以降の日程はお問い合わせください。展示品は、各ショップにより異なります。


ウォークインクローゼット  
GLISS MASTER〈グリス マスター〉

Design : Vincent Van Duysen

フレキシブルなワードローブシステム〈GLISS MASTER〉が最新の技術を取り入れ進化しました。内部の仕切り板を排した新たな仕様により、明るく開放的な収納スペースを確保。開けても閉じても美しいガラス扉とあわせて、バッグなどの小物をアート作品のように引き立たせます。

豊富なドアタイプと仕上げ材、棚板、シューズラック、ハンガーなど、大切なものを美しく収納するための機能がさらに充実しました。

〈グリス マスター〉のことを知る→

 

ウォークインクローゼット  
 MASTER DRESSING
〈マスタードレッシング〉

Design : Vincent Van Duysen

縦方向の間仕切りやパネルを必要とせず、ワードローブのすべてを一度に見渡せる壁固定型のシステム収納。豊富な仕上げから選べるバックパネルに、LEDライト付きなど多彩な機能を備えた棚板をセット。

ドロワー、ハンガー、デスク、ミラーなどのパーツをプラスすることで、用途に応じたあらゆるカスタマイズを可能にします。身支度をサポートするクローゼットとしての機能性と、アイテムを美しく魅せるためのディティールを追求。その空間に身を置くだけで高揚感に包まれる、至福のプライベートスペースを作り上げます。

置型のワードローブシステム〈GLISS MASTER〉と同仕上げが選べ、統一感のある収納空間を実現します。

〈マスタードレッシング〉のことを知る→

 

ソファ
SLOANE〈スローン〉

Design : MDT/モルテーニデザインチーム

個々の家具がその美しさを生かしながらも空間の統一感を保ち、豊かに響きあう。そんなトータルコーディネートのためにデザインされたソファ。

なめらかなフォルムは置かれる向きを選ばず、造形的な主張をなくすことでその素材感を一層引き立たせています。レザーやファブリックの質感が、サイドテーブルの木質や石などのマテリアルと完璧な調和を奏でるよう計算されています。

〈スローン〉のことを知る→

 

スモールテーブル  
BELSIZE〈ベルサイズ〉

Design : Rodolfo Dordoni

3本の脚部に図形を載せたような印象の、絶妙な均衡を感じるリビングテーブル。高さは2種類で、どちらも〈SLOANE〉ソファと完璧なコーディネートができるよう設計されています。

ハイタイプはマルチテーブルとしてラウンジスペースでもご使用いただけます。脚部はスチールピューター色、エッジがなめらかに処理された天板は大理石、木質、グロッシーラッカーからお選びいただけます。

〈ベルサイズ〉のことを知る→

 

チェア 
 D.156.3

Design : Gio Ponti

モルテーニが過去の建築やデザインの大家たちに改めて注目する中で、イタリア建築・デザインの父と称されるジオ・ポンティがデザインした家具コレクションの(一部を除く)製造権を取得し、後世に残すべき名作を製品化していくプロジェクトよりチェアが登場しました。

〈D.156.3〉は1956年、ニューヨークにある家具店のショールーム展示用に製作された革新的なチェア。キルティングを施した温かみのあるシートと木製フレームに、工業的なベルトで構成したバックレストを融合し、クラシックともモダンともつかない独特の時代感を生み出しています。フレームは艶やかなグロッシーブラック仕上げまたはアメリカンウォールナット無垢材、ベルトはグリーンとブラックからお選びいただけます。

〈D.156.3〉のことを知る→