現在、アルフレックスショップ東京で開催中(~2/3)のアートイベント『100 names small art collection @ arflex shop』
おかげさまで初日のレセプションパーティには、たくさんのお客様にお越し頂きました。
今回は、実際の展示写真とともに、イベントの特徴を詳しくお伝えします。さらには、ご自宅でアートを飾る際のアイデアもご紹介します。

洋の東西を問わず、時代も近代~現代までと実に幅広い作家100名の版画作品が一堂に会した本イベント。作品の大半は、ご自宅に取り入れやすいコンパクトサイズをセレクトしています。パブロ・ピカソ、アンリ・マティス、ヘンリー・ムーア、ルノアールなど巨匠と呼ばれる歴史的作家から、横尾忠則、山本容子、森山大道など日本を代表するアーティストや新進気鋭の若手アーティストの作品まで、様々な作品を一度にお楽しみ頂けますので、ぜひお越しください。

【展示一例】

『ユビュおやじの再生 より』 ジョルジュ・ルオー

『ユビュおやじの再生 より』
ジョルジュ・ルオー

『Noter Dome de Vie』  パブロ・ピカソ

『Noter Dome de Vie』
パブロ・ピカソ

『さくらんぼ』  田中栄子

『さくらんぼ』
田中栄子

【展示について】

100名の作家の作品を、『人物』 『動物』 『風景』 『花・植物・果物・静物』 『抽象』 『グラフィカル表現/立体』 『文字』の7つのカテゴリーに分けて展示しています。カテゴリーごとに作風の違いを楽しんだり、思いがけない組み合わせの妙を発見したりと、自由な見方で、思い思いにお楽しみいただける展示構成となります。
写真(上)は、カテゴリー『抽象』の展示から。

写真(上)は、カテゴリー『抽象』の展示から。

写真(下)は、カテゴリー『静物』の1シーン。静物というカテゴリーからさらに、「花」をモチーフとした作品だけを集めて展示しています。それぞれ、技法や額のデザインも異なりますが、テーマをそろえることで煩雑な印象にならず、作品一つ一つの個性が際立ち、全体として上手くまとめることが出来ます。
ぜひご自宅でも、自分だけのアート空間を作ってみてはいかがでしょうか?時間をかけて本当に気に入った作品を集めていく過程そのものが、生活に潤いと豊かさをもたらしてくれます。
smallart_02s
写真のソファは<マジェンタ>

作品(上)『ミッキーマウス』/デビッド・ウィラードソン  作品(下)『テリトリー』/吉原英雄

作品(上)『ミッキーマウス』/デビッド・ウィラードソン
作品(下)『テリトリー』/吉原英雄

カテゴリー『動物』の展示から。
アート作品は壁面に飾るだけでなく、写真のように収納の中に飾って楽しむこともできます。
ここでは、照明付の収納がアートをより美しく際立たせています。

写真の収納は<C.C.09>

作品(左より)『2011 T1』×3 , 『THE EVEREST 山』, 『うちわ』/ 全て チェ・スンホ

作品(左より)『2011 T1』×3 , 『THE EVEREST 山』, 『うちわ』/ 全て チェ・スンホ

カテゴリー『抽象』の展示より。
韓国の作家チェ・スンホ氏の作品を集めたコーナー。

同じパターンを連続させることで、何気ない白壁にも静謐なリズムが生まれます。
団扇など、アジア的な要素を感じさせるアートを加えても、印象的なブルーが全体をモダンな印象にまとめています。

いかがでしたでしょうか? 写真は展示のごく一部です。展示会としても十分見ごたえのある内容となりますが、ぜひこの機会に自分だけのお気に入りの作品を探してみてはいかがでしょうか?

■東京

■日程:~2015年23日(火)11:00-19:00   ※水曜定休、2月1日(日)は臨時休業
■会場:アルフレックスショップ東京

■大阪

■日程:2015年212日(木)~224日(火)11:00-19:00   ※水曜・祝日定休
■会場:アルフレックスショップ大阪
・レセプションパーティ:2015年2月12日(木)18:00-20:00

●協力:GALLERY M.A.P. ギャラリーマップ
●作品は一部を除き、申し込み制にて販売いたします。期間終了後に抽選の上、当選者の方へお渡しいたします。

100名の作家一覧等、その他の詳細はこちら