topics

絞り込む

該当ショップ

リリース年度

  • new
  • イベント
  • 2018.10.26

〈展示販売〉VOICE NO.03 グリーンと鉢とインテリア

笠間と益子の工房から、産地の声をお届けする展示企画「VOICE」。No.03は笠間と益子の作家7名の陶器鉢を、アルフレックス東京にて展示販売します。

空間に彩りを添えるグリーンは、家具や照明のようにインテリアの重要な要素のひとつ。本展のために作家の手によって作られた1点ものの陶器鉢は、グリーンの魅力をさらに引き立て、そのぬくもりのある佇まいで空間を豊かに演出します。インテリアのアクセントに特別感のある鉢とグリーンを取り入れてみてはいかがでしょうか。


  • 左上から酒井敦志之、近藤文、郡司庸久、Keicondo、船串篤司、伊藤丈浩、廣川温
  • 展示販売

    日時 

    11月15日(木)〜 27日(火) 11 : 00~19 : 00

    会場 

    アルフレックス東京 ※水曜定休

    参加作家 

    [ 笠間 ] Keicondo、近藤文、酒井敦志之、船串篤司
    [ 益子 ] 伊藤丈浩、郡司庸久、廣川温

    Curated by noie.cc


    ワークショップ

    蘭の寄せ植えづくり & グリーン相談会

    今回のために特別に焼かれた二人の作家の陶器鉢に、鮮やかなマイクロ蘭と個性的なグリーンを組み合わせて、とっておきの一鉢をつくりませんか?同時開催の相談会では、グリーンのお手入れ方法やお悩みにプロがお答えします。

    午前の部: Keicondoの鉢

    大地を想起させる黄色い釉薬が特長の鉢はグリーンとの相性も抜群。

    午後の部: 郡司庸久の鉢

    シンプルでありながらも艶やかな釉薬の表情が花の魅力を引き立たせます。

    日時 

    11月 17日 (土)
    午前の部 11 : 00~13 : 00 (Keicondoの鉢) 午後の部 16 : 00~18 : 00 (郡司庸久の鉢)

    定員 

    各回20名様 (先着順)

    会場 

    恵比寿プライムスクエアタワー6F
    「アルフレックス ワークスタジオ」 渋谷区広尾1丁目1−39

    参加費  

    10,000円 (税込、鉢、材料費含む) 鉢のサイズ:内径 約12cm / 高さ 約10cm


    オープニングレセプション

    どなたでもご参加いただけます。作家との会話とともに作品をお楽しみください。

    日時 

    11月 15日 (木) 17 : 00~19 : 00 (参加費・予約不要)

    ページ上部に戻る