ホームアルフレックスについてカーサ ミア 河口湖

about arflex アルフレックスについて

カーサ ミア 河口湖
「CASA MIA」とはイタリア語で「私の家」。家具を見るショールームではなく、家具のあり方、理想の住まいを“体験”する場所。ここはアルフレックスが考える理想の住まいであり、発想の原点でもあります。

住まいの原点 essence of creative design and manufacturing

富士の麓に位置する『カーサミア河口湖』は、アルフレックスの思想が凝縮された総合プレゼンテーション施設です。

「家具を本当の住まいの中で、ご覧いただき、体感いただきたい。」そんな想いのもと、アルフレックスの生活への提案が体験頂けるよう、1987年に建設されました。

4500坪の敷地の中は、木々に囲まれた大型ショールーム、異なる考え方で作られた3棟のモデルハウス、そして研究開発・宿泊棟の5棟の建物で構成されています。

生きた生活空間でインテリアを体感し、自然光が差し込む森の中のショールームでじっくりと家具を検討するなど、訪れる方が都会の喧騒を離れ、ご自分の住まいやインテリアについて、ゆっくりとお考え頂ける環境が整っています。

ご見学について

四季折々の生活をイメージしながら、数々の製品をじっくりとお試しいただくことができるカーミサ河口湖では、期間限定・予約制でスタッフが同行のうえ、施設内のショールームと3棟のモデルハウスをご案内いたします。ご見学ご希望の方は上記リンクをご覧のうえ、お問い合わせください。

カーサミア河口湖 ムービー

カーサミア河口湖 施設紹介

サテライト

サテライトは、緑に囲まれた大型ショールーム棟です。アルフレックスジャパンが扱う様々な製品を一堂に展示し、そのスケール感、機能、使い勝手の違いなどを体験比較しながら、見学いただくことが可能です。

モデルハウスA棟

明るいインテリアのA棟はフリー設計のモデルハウス。角度やステップで空間を小気味よく区切りながら、できるだけ仕切りのないオープンな空間構成が特徴です。インテリアは白を基調に構成され、開放感のある住まい方を提案しています。

モデルハウスB棟

B棟は様々な平面プランの変更に対応できるスクェアなヨーロッパ型住宅がベース。自然素材を多用し、住まいながら経年変化を楽しむスタイルです。シックで落ち着いたインテリア、間仕切りによる空間の広がりなど提案しています。

モデルハウスC棟

C棟は、傾斜地に立てられた集合住宅を想定したモデルハウスです。段差による空間の広がり、コンパクトな中にもゆとりのある空間構成、自然素材をインテリアにも多用したテクスチュアなど、温かみのある住まいを提案しています。

豊かな環境

カーサミア河口湖の4500坪の敷地は、富士山の裾野、まさに一合目にあたる敷地の高低差をそのまま利用し、全体が回遊できるように構成されています。風を感じ、鳥のさえずりが聞こえ、四季折々の自然に囲まれる。都会の喧騒を離れしばしカーサミア河口湖の自然をお楽しみください。

  • サテライト

  • モデルハウスA棟

  • モデルハウスB棟

  • モデルハウスC棟

  • 豊かな環境

アルフレックス直営店

カーサミア河口湖で醸成されたアルフレックスの考える住まいの形。それを切り取り、身近にご覧いただけるのがアルフレックスの直営店です。店内では様々なライフスタイルを想定して構成されたブースを、いくつもの住まいを訪れ回遊するように、家具のレイアウトや素材やカラーのマッチングなどをつぶさにご覧いただけます。

  • 全カタログ・プライスリストをまとめた総合カタログセットのご注文・閲覧はこちら。
  • 直営店・アウトレットショップよりお届けするニュースレターのメンバー登録はこちら。
  • プランニングのご相談からメンテナンスのご依頼まで。カスタマーサービスへのお問い合わせはこちら。
  • SNS