SPECIAL FABLIC for A・SOFA

特別生地のご紹介

キャンペーン期間中、期間限定のファブリック(生地)がぞくぞくと登場。

さまざまなアーティストをゲストに迎え、ファブリックの装いで印象が自在に変わるA・SOFAの魅力をお届けします。

A・SOFA×Makoto Kagoshima textile design

明るい窓とそこから見える緑の借景、コーヒーの香り、鳥の鳴き声や子供たちの声に混じって聞こえる車の音と飛行機の飛ぶ音、ベランダからの風…そういったものと感じられる空間にあってほしい。
(鹿児島 睦)

鹿児島さんの描く優しく温かみのある花や動物がモチーフの図案は、生活を豊かにする不思議な力に満ちています。
鹿児島さんデザインのオリジナルファブリックと穏やかなベルベットを組み合わせ、心がほっと安らぐような優しいA・SOFAが出来上がりました。

販売は終了いたしました

A・SOFA×Makoto Kagoshima textile design <fablic 4> 鹿児島睦プリントファブリック:polyester 100%  無地ベルベット:cotton 100% ※ 生地の組み合わせは3パターンのみです。

【鹿児島睦プリントファブリック】
※ この張り地は、デザイン性を重視した限定ファブリックとなります。※染色の特性上、摩擦や水濡れ、汗による移染があります。
衣服と擦れたり濡れた衣服や汗ばんだ衣服で腰をかけるなどした場合、色移り、色褪せする場合がありますのでご注意下さい。また、濡れたまま放置しないようにして下さい。
※ 家庭でのお洗濯(水洗い等)はお避け下さい。
※ 素材の性質上、クリーニング時に多少の伸び縮みが発生します。予めご了承ください。
【無地ベルベット】
※ ベルベット張り地は、濡れや湿気、長時間折り目がついたままにしておいたり強く押し付けられ続けたりしますと、折れ目や潰れた毛並みを復元させることが難しくなりますのでご注意下さい。

chair ROOT×Makoto Kagoshima textile design

2016年秋発売のチェアROOT(ルート)でもオリジナルファブリックを楽しんでいただけます。
木質フレーム5色、シート部3色(KGM)からお好きなものをセレクトできます。

福岡生まれ。インテリア会社に勤務しディスプレイやマネージメントを担当。2002年より福岡市内にある自身のアトリエにて陶芸やファブリック、版画などを中心に制作。日本国内のみならず、LA、台北、ロンドンなどで個展を開催。作品制作の他、国内外のブランドへの図案の提供も行っており、陶芸にとどまらず、ファブリックやペーパーなど様々なプロジェクトを発表。また、国際的なアートプロジェクトへの参加や、空間への壁画制作など活動の幅は多岐に渡る。

SOU ソウ & HOTORI ホトリ

仕事柄、織物メーカーで昔に作った生地サンプルを見る機会がよくあります。シンプルな素材使いや織組織で織られたそれらの生地はむしろ新鮮で、とても輝いて見えるのです。特に今ではあまり使わないような鮮やかな色彩は、その時代の人達の前を向く勢いがひしひしと感じられ、メーカーの薄暗い資料室の中で見ていても心がウキウキして来ます。今回はそんな心躍るようなテキスタイルを、出来上がった生地をまとったA・SOFAが部屋に置かれる風景をイメージしながら作りました。部屋が、人が、心がウキウキする様なA・SOFA。ぜひ一度見に来てください。
(鈴木マサル)

積み重なった地層をイメージさせるSOU(ソウ)と、
湖畔や穏やかな水辺を連想するHOTORI(ホトリ)。
鈴木マサルさんの魅力の詰まった、いきいきとした自然を感じるファブリックです。

6月2日(木)発売

SOU & HOTORI <Fabric 3> wool 52% polyester 42% nylon 6%

※ 濡れた衣服や汗ばんだ衣服のまま腰を掛けた場合、色落ちすることがありますのでご注意下さい。また、汚れたり濡れたりした場合は絶対にこすらないで下さい。色落ちの原因となります。
※ こちらの生地は風合いを大切に織り上げた素材のため、ご使用時の摩擦による毛玉が生じることがあります。毛玉が出来てしまいましたら、小さなハサミなどで丁寧に取り除いてください。

多摩美術大学染織デザイン科卒業後、粟辻博デザイン室に勤務。1995 年に独立、2002 年に有限会社ウンピアット設立。2005 年からファブリックブランドOTTAIPNU(オッタイピイヌ)を主宰。自身のブランドの他に、2010年よりフィンランドの老舗ブランド marimekko(マリメッコ)のデザインを手がけるなど、国内外の様々なメーカー、ブランドのプロジェクトにかかわっている。2015年にはアルフレックスとのコラボレーションイベント「MARENCO × 鈴木マサル」を開催。東京造形大学教授、有限会社ウンピアット取締役。

カラーパレット

時代のトレンドをファブリック(生地)で表現してきたA・SOFA。30周年を迎えた2016年、今を映すファブリックが期間限定で登場です。楽しい未来を感じさせる鮮やかな色をパレットにのせるように組み合わせました。生地は美しいプロポーションと、A・SOFA独特の柔らかさを優しく伝えるものを厳選。ボディの直線的な部分にもふくよかなクッションにも合う、上質なウール100%です。30周年の記念にふさわしいスペシャルな生地が誕生しました。

販売は終了いたしました

BCF<Fabric 6>100% wool